イメージ
店名
since 2009.04 / リノベーションビル / 名古屋市中区
西大須ビル
大正~昭和~平成...
三つの時代の”流れ”を生き抜いて来た西大須ビル。
1921年(大正10年)に西大須ビルは誕生しました。
当初は郵便局などがテナントとして入り、西洋の要素も多分に持ったモダンな建築物として、西大須を彩ってきました。また、1977年(昭和52年)には、ライブハウスが地下1階に入り、数々の伝説的なライブが催され、様々なバンドがここから旅立っていきました。
そして、誕生から88年経った2009年、西大須ビルはリノベーションによって生まれ変わりました。
西大須ビルは、名古屋市内でも歴史あるビルの一つであり、他には無い基本建築デザイン、風貌、空気感を持っています。
それを今の形に変化させるのでは無く、今ある古き良き部分を更に引き立たせ、そこに現代の持つ良い“流れ”をうまく調和させ、他には決して出すことの出来ない、古今の空気感を作り出したリノベーションを施していきました。
10年後、さらには20年後には、さらに存在感を増し、西大須のランドマークとなるでしょう。
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
上の画像をクリックで、
左に拡大画像が表示されます。
一覧へ戻る
Facebookページにて最新情報公開中s